協栄テックス・エンターテイメント事業部

テレビ・プロモーションビデオ制作・イベント・舞台照明・プロデュース

ポリシー

1.安全管理

 

近年、舞台、イベント、スタジオ等での、作業内容が 多様化しています。また、ムービングライト・LED ラ イト等々デジタル制御機器の日常化に伴い、作業内容 が益々複雑化しております。これらの多種多様な作業 に対し、常に安全を優先にし、尚かつ完成度の高い作 品を創り上げるよう、様々な社員教育を致しておりま す。

photo

2.環境方針

 

環境問題は我々・映像・舞台を含め、エンターテイメ
ント全般に、今こそ取り組まねばならない問題と考え
ます。例えば従来のイベント・ライブ・映像などは電
源車を持ち込み、大容量の電力を使用し、また大量の
美術廃材を出して来ました。これらを如何に対処して、
環境の負荷を軽減するか、常に問題意識を持ち、企画・
デザインを現場に活かしていきます。

photo

3.コストパフォーマンス

 

今や情報化社会と言われ、様々な媒体が生まれており
ます。しかし、提供すべく情報や娯楽・芸術性の質を
低下させたら、情報化社会はいずれ崩壊します。これ
らコストと質の調和に心がけ、如何にお客様の側に
立ったコストパフォーマンスを推進して維持するか考
え、これからの課題をモットーとして行きます。

photo